2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGP東京使用デッキ紹介&大会レポート【助けアルハマート】

2017年7月16日のAGP東京に参加してきました。

53239209.jpg

今回の使用デッキは助けアルハマートになります。新弾のチェシャ猫の助けとかいう頭おかしいカードを使用したブン回しデッキになります。

個別カード解説
チェシャ猫の助け…このデッキのメインカード。このカード撃てなきゃ話にならない。取りあえず初手引いてください。(てかなんでこのカード刷ろうと思たの公式エ…)

ヴィオラの躍動…アルハマートでは0コストのハンデスカードとして使用可能なカード。先行で5ハンデス決めて相手を封殺しよう。

古代の心炎…0コストで2マナ増えるって書いてあるカード。ちょっと何言ってるかわかんない。

千年の霊薬…ループパーツ。最低2枚はいる。

世界火の召喚…フィニッシュカード…基本はランデスモードと直接火力モード。デッキ掘り切ったらあとこのカードをひたすらループさせて撃つだけ。

時思いの真呪…古代魔法なので0コスト1ドローカードって書いてある。ディープブルーで青マナ埋めるのでそれで打っても良し。デッキ掘ってるときにトップの邪魔なカードを手札に救出するのに使います。サイドで戦う時も封印解除のテキストは重宝。

奇跡あんなに弱い弱い言ってたこのカードをまさかメインから入れる事になるとは…このカードも上記の時思いと運用方法で同じく0コスト1ドローカードって書いてあって強いんですよ。エクスカリバーの白生む効果で撃てるしそもそもアルハマートの後攻カウンターの吐きどころにもなるのでこのカード実はめちゃくちゃ強いんですよね。(ドローしか見てないのでドローのおまけ効果とか封印は知らない。イラストはきれい。瞬動つけ

各種0コストレガリア…助け発動中はひたすらにデッキ掘りすすめられます。手札から捨てて発動できるレガリアに絞っていれてあります。(アポロはサイドとの兼ね合いがあるので例外)なのでアポロ以外は手札にあっても問題ありません。

サイドカードども
…取りあえず黒系のデッキはサイドからルーラーをラピスに変えられると常時影の結界状態になるのでそこらへんも考えてアグレッシブサイドボーディングする感じにしています。まぁフックアポロしてりゃいいでしょって考え。

プレイとしてはとりあえず先行を取って助けを撃って神に祈りましょう(爆

まぁ実際祈るしかないんですけど助け以外のほかのハンドの強さでカバーできる事が多いです。取りあえず回り始めたら気を付ける事は①先行で5ハンデスする。②霊薬に対しての絶風のカバー。③デイープブルーは絶対に1枚手札に握っておく。この3点は気をつけましょう。

①は霊薬込でヴィオラの躍動を5回撃てるので相手は後攻1ターン始めるときにはハンド0になっているのでもう戦意喪失です。
②は霊薬1枚墓地で2枚目を出すときに絶風で打ち消されると死ぬので撃たれないようにカバーしましょう。相手がハンド1枚残した場合とかですと先にヴィオラからとか。
③はなぜディープブルーかというとこのデッキはひとたび霊薬世界火ループに入ると絶対に必要なレガリアはディープブルーだからです(青を緑に変換能力)なので曙光とか天の風撃ったら止まるでしょ?とかほざく奴がいるので分からせるためにディープはハンドにキープしましょう。

とまぁ相手を無視する最低なデッキですので回す場合は対戦相手の機嫌を損ねないように気を付けましょう。今回なぜこのデッキ選択をしたかというと日本の環境がわからな過ぎてクソゲーかますほうが楽かな~と思ったのとこのデッキはニューフロンティア環境だとこのリアース発売時しか回せないので最初で最後ならこれ使うかって感じでした。うまくはまればずっと勝てますし。



戦績レポート

1回戦 白単色○○

白塗り様。打消しや妨害が無いのでずっとぐるぐるしてました。単色なのでランデスはできなかったですが。

2回戦 タィル型プリシア○×○
1回目は回って2回目はバグってフェイリーロック決まってサレして3戦目はブン回りました。

3戦目 助けマート○×○
あの…相手メインサイド魔石全部自分と構成カードおんなじなんですが…じゃんけん勝ったので勝ちました()

4戦目 プリシア○××
豊岡に住んでる奴ってデスカットうますぎ案件

5戦目 御影コン××

サイドにちゃんとラピスいれてる辺り森の主は流石だなって感じだ。

6戦目 闇童話××
リア充爆発しろ(1戦目はハンデスはしきったのにトップ魔界樹の葉っぱ引かれて一撃死。2戦目はハンデスしきってもJされてサイドからレザード出てきて詰み。一番当たりたくなかったルーラーで来てる辺りやっぱ会場で彼女の愛の詰まった弁当食ってたやつは違うなと感じた。)

結果は3-3でした。残念。

まぁぐるぐる回せたんで楽しかってよかったです。

そもそもこのデッキはニューフロじゃなくてワンダラーさいつよなので…(ワンダラーだと笛って害悪カードのおかげで先行1ターン目に助け通るだけで前半はお祈りですが無限ハンデス&無限マナ&無限ドロー出来て勝ち確定なので)ワンダラーは助けマート握ってたらよさそう。ルーララピスだけは相変わらず無理だけど。

じゃあ来年も世界大会目指して頑張りますか。







スポンサーサイト

AGP東京使用デッキ紹介&大会レポート【ハンデスコントロールシャルロッテ】

2017年1月8日にAGP東京にブリックスのみんなと遠征して参加してきました。

使用デッキ紹介と戦績レポートを書きたいと思います

04116564.jpg


前回のAGP大阪と同じくルーラーはシャルロッテを選択しました。正直に言うとAGP東京当日まで使用デッキですが決まっておらず、それなら前回でも使用しこの環境でも途中まで考えていた使い慣れた愛着のあるシャルロッテを選択するのが妥当でプレミも少ないのではないかと考えてこのデッキ選択をしました。

カラーとしては青黒t緑のデッキで前回と大幅に変更され緑の要素は殆どありません。ハンデスで相手の行動を押さえつけフックループを確実に通すコンセプトです。

ハンデス型のシャルロッテは殆どのデッキに確実な不利がつかず5割は安心して取れることは前回大会の時に調整した時に分かっていたし、ある程度プレイも分かっていたので回しにくかった印象はありませんでした。



先に戦績レポートからします。

予選トーナメント1回戦 アーラワンショット⭕️⭕️

ルーラーひっくり返した時点で超絶有利確定だったので隠れ家考慮で2回以上シャルロッテのレスト効果を使えるようにしつつハンデス、最終フックでビートして勝ち。2戦目も同様。

予選トーナメント2回戦 狐⭕️❌-

身内戦。1戦目はフックループに入れたので勝ち。2戦目は処理札追いつかず合成止めれずにじわじわ押されて負け。3戦目は引き分けに終わりました。身内なので内情知られている分しんどかったです。

予選トーナメント3回戦 御影⭕️⭕️

御影は若干時間かかるものの有利は取れているのでじっくりハンデスしていきお互い消耗しきってシャルロッテ5枚ドローでリカバーしフックループで勝ち。2戦目はうまくハマりフック適度に出していき相手が魔石減る前に御影をJしてきたので手札コスト兼メタでずっと握っていたデスサイズと月光で処理して相手投了。

予選トーナメント4回戦 御影⭕️⭕️

身内戦。OH!!YEAR!!HOOK LOOP!! おわり。

予選トーナメント5回戦 御影⭕️❌⭕️

1戦目はフックでループして勝ち。今までとは違ってメルフィ入って自分のメルフィにダメージ当ててカウンター貯めてて賢いデッキだと思った。2戦目もハンデスでハンド枯らしてフック着地でループに入れる矢先にトップレヴァ剣されて雷撃で削られてた分とJしてカウンター吐いてブーンで負け。3戦目はループで相手投了。

予選トーナメント6回戦 アーラワンショット⭕️⭕️

超絶有利が最終戦でやったぜっておもったがなんか入ってるカードが全然今までと違って最速特化してるのかなと思ったけどまぁシャルロッテでレストしてからアーラに月光で勝ち。2戦目も霧がなんか3枚も初手にあったので勝ち。

5-0-1で予選1位通過

決勝トーナメント1回戦ダークアリス❌⭕️⭕️

正直に1番しんどい試合で嫌だった。1戦目はフック影舞全部除外されシャルロッテも殺されたので点取る手段消えたので投了。2戦目はサイドから入れたり聖魂シャルロッテ出してしばらく除去手段が相手になくで3000以上削ってあとはシャルロッテJしてビートして勝ち。3戦目は相手がいきなりG組戦車出してきて????って思ってテキスト確認したら200回復するってテキストあってなるほどね〜って思って2コストで最速JしてJ速してライフ44対27でライフ差で勝利。

決勝トーナメント準決勝 狐⭕️❌⭕️

1戦目はフックでループ入れて勝ち。2戦目は最速合成決められて負け。3戦目はハンデス、除去しっかり決めて盤面とハンド0にして結末の喪失&月光で狐破壊して相手投了。

決勝トーナメント決勝 フックルミア❌⭕️❌

1戦目はトップ感覚強すぎてフックされてお負け。2戦目はきれいに動けてハンデス除去していきシャルロッテでビートして勝ち。3戦目はハンデスしたけどフックで負け。


結果準優勝




デッキ内容紹介

フック…前回に引き続きキーカード。むしろ生き物がフックしかいないのでフックでフタしてフックでビートして戦います。

水形術…まぁ安定でしょ。追憶持ちだし重圧とアルテミスあるから全然腐らずビート相手にはいい感じに使えます。前回と違い今回はコントロール環境なのでサイドに抜けることが多かったです。

重圧…聖域・メルフィとかマナクリを殺すために入れました。狐に対しても低コストの材料を殺しに行くのに重宝しました。

無名の霧・嘲笑…1コスピーピングハンデス(強い

魔風…2コスト2ハンデス強い

ねじれ…青黒最強カード

湖月…狐・フックメタ

影の舞…生き物がフックしかいないので3枚でできるだけ影舞フック出来るようにしました。
魂狩り…マナクリ相手に相性がいいので採用。対象とらない除去としても優秀。ハンド捨てるはフック捨てれたりシャルロッテにとっては有利に働くことが多くかなり重宝した。、メインサイド込でフル投入しててもよかった。

結末の喪失…狐唯一殺せるようになるカード。

黒い月光…メイン2投入。シャルロッテだと腐ってもハンドコストになるのとレヴァ剣と組み合わせるともう一回ドローしに行けるのでドローカードとしても使えます。この月光&レヴァ剣は結構使う動きです。今回はコントロール相手多かったので月光はほとんど自分のシャルロッテに打ってました(最高シャルロッテ3回起動して13枚ドローとかした)。

レヴァ剣…シャルロッテではフル投。

アルテミス…湖月割りたい。

アルモニカ…サーチしたい。

聖魂シャルロッテ…黒コントロール相手に入れます。着地するとほぼ除去できなくなるので有利に動けます。でも相手をみてこのカードは挿しました。

天の風…緑入るなら安定。

…デッキリカバリーに

デスサイズ…御影用・手札コスト用

ヴァランティーヌ…一回も使いませんでした要りませんでした。

シャルロッテ…御影等の黒コントロールに対してはお互いハンデスで消耗しても自分だけリカバリー可能・魔石アーラは自身が超絶メタカードと今回環境に非常に合っていたと思います。狐に対しては結末月光&除去札で対応可能で確実に不利なデッキはなかったです。かわいい可愛いキュート


魔石は黒緑魔石忘れたのでアトラクシアになってるだけです(爆)でもアトラクシア入れてるおかげで絶対2ターン目にねじれ構えれるのでまぁ入れてる理由はできてるかなと。



今回も前回に引き続き好成績を残せたので満足しています。ブリックスの仲間と仲良くワイワイ修学旅行気分で行けたのもよかったし楽しい一日でした。今度こそ優勝して世界大会出場できるように頑張りたいです。

AGP大阪使用デッキ紹介【アナカラーシャルロッテ】

どうも久々更新です。

2016年11月6日 FOWAGP大阪に参加してきました。そこで使用したデッキの紹介をしたいと思います。



【アナカラーシャルロッテ】←ガチャログページへ

【メインデッキ41枚】
【ルーラー】
決意の少女 シャルロッテ/聖魂の魔導師 シャルロッテ

【リゾネイター14枚】
フック船長 4枚
赤ずきん 4枚
嫉妬の女神 ヘラ 4枚
覇王討姫 プリシア/心奪の恋姫 ヴァランティーヌ 4枚

【詠唱14枚】
シャルロッテの水形術 2枚
聖風の防壁 4枚
最後の雫 3枚
常夜 3枚
影の舞 2枚

【アディション2枚】
影の結界 2枚

【レガリア11枚】
魔剣レーヴァテイン 4枚
竹取の次元移動船 アポロ 3枚
神弓 アルテミス 2枚
天上楽器 チャームアルモニカ 1枚
四聖の角笛 1枚

【魔石デッキ10枚】
覇者のメモリア 4枚
森羅の魔石 4枚
黒静の魔石 2枚

【サイドボード15枚】

【リゾネイター1枚】
嫉妬の女神 ヘラ 1枚

【詠唱10枚】
シャルロッテの水形術 1枚
黒い月光 2枚
風光明媚 3枚
天の風 3枚
常夜 1枚

【アディション3枚】
影の結界 1枚
氷の枷 2枚

【レガリア1枚】
四聖の角笛 1枚


まずこのデッキは
①フックを毎ターン場に出して(フックループ)相手の魔石を0~1で固定する
②迅速・先制攻撃・襲撃の赤ずきん(あとフック)でひたすらビート
③シャルロッテでJ速攻

上記3つの勝ち筋があります。通常は①を目的として動いていきます。②は終盤プラン。③はサブプラン。

①ですが赤ずきんとレーヴァテインが揃うと任意のタイミングで赤ずきんを破棄して魔石量を加速させることができるのでフックを早出しできるようになります。(最速先行3ターン目)一度通すことが出来ればテンポ取れたも同然ですので2回3回と出して相手の魔石を0にします。そうなれば4000対4000でも相手は投了してくれます。クソゲー

②ですが赤ずきんは魔石が5枚になると700/700に7枚になると迅速・先制攻撃・襲撃を得ることができるので赤速ビート並みにライフを削りにいけます。フックも1000あるのでビートするだけで簡単に4000削れます。

③ですがシャルロッテはATK400しかないですがレーヴァテインがあるので簡単に終盤ライフ詰めたい時にフィニッシュとして扱うことができます。相手ライフ1400程度なら相手をキルしに行きましょう。


各カード個別解説
フック船長…重要カード。書いてあることがクソゲーの権化。魔石バウンスループに入ると相手の勝ち筋は0に。こいつはこれからもずっと環境に出てきて悪行を重ねていくと思います。除去効果も普通に強いので質が悪い。

赤ずきん…正直ラピス1弾のカードで1・2を争うやばいカードだと思います。能力がすべて自己完結していて無駄がなく単体性能・コンボ性能すべて抜きんでていると思います。レーヴァテインと揃うとシャルロッテの水形術を躱しながら魔石増やせるのでフックが安定し、序盤ブーストする分覚醒も早いです。覚醒すると軽くなった爆炎プリシアに。このデッキのアバレカード筆頭。

嫉妬の女神 ヘラ…レガリアメタ。ドローも出来て刺さらない相手が少なく安心してメイン投入可能なカード。登場当初から採用率の高いカード。

覇王討姫 プリシア/心奪の恋姫 ヴァランティーヌ…アリス4弾パワーカード。表効果で相手リゾと強制バトル、裏効果で相手のリゾネイターコントロール奪取。表面で聖域のエルフ・グィネヴィア等のシステムリゾネイターを除去・裏面で高火力の相手リゾネイターを奪うとシャルロッテ相手に戦いやすくなるのでキーカードのひとつ。レーヴァテインとの相性も良い。

シャルロッテの水形術…ラピス1弾最強スペル。上記プリシアと非常に相性がよくプリシアが確定除去に。アルテミスとも最高の相性の良さ。これで追憶持ちとか頭傾げるレベル。能力も無効になるので七王アリスにも強く出れるのでユグドラシルと有利とれるカード。

聖風の防壁…軽量万能打ち消し。相手の最速フックを止めたりこちらのフックを通すために使ったりと結構幅広く動けるカード。あとフックで魔石を減らすと確定打ち消しになるのでフックとの相性は良好です。

最後の雫…このデッキの根幹をなすカードです。モードが2つ選べて2コストを墓地からレスト蘇生と1000ライフゲイン。主な使用モードは蘇生の方でこのデッキはフック以外のリゾネイターがすべて2コストなのでフック以外すべて蘇生可能です。瞬動持ちなので相手ターン中にレガリア割って1ドローしたり、400ダメージ除去したりとテクニカルな動きが可能です。自分ターンのリカバリー前に赤ずきんをレーヴァテインで破棄して、その後度赤ずきんを蘇生して、もう一度破棄すると、1ターンで魔石2枚増やしながらJリゾネイターの火力が600上がる動きはもはや犯罪。コールすれば一気に3枚魔石増えます。頭おかしい。1000ライフゲインは赤速ビートやJ速攻デッキでよく使います。シャルロッテのドローごとに100ライフゲインの能力と相まってかなりダメージレースの差を軽減できます。自分の戦える土俵まで堪えることができるので1000ライフゲインは侮ってはいけません。

常夜…フィースメタとして投入。タマ・トークンどもをなぎ倒し1200の怪獣どもを確定除去します。そのターン中永続で‐200修正するので撃ったターンのグウィバー・ティターニアの登場も阻止できます。

影の舞…あまり見慣れないカードだと思いますが様は墓地から何でも蘇生できます。つまりフック蘇生しましょう。このおかげでハンデスされても何も痛くありません。むしろこのカード追憶持ちなので例えばラピスの魔風とかでフックと一緒に落ちても何も問題ないどころかフック落とす手間省けるのであざ~~~~~すって気持ちになります。蘇生したリゾネイターはエンド時に除外されますが、レーヴァテイン・アポロ・シャルロッテ能力で回避できるので問題ないです。瞬動も持っていますので相手ターンに魔石除去ができます。クソゲー

影の結界…レガリアメタ。シオンのがフック早いのでシオンが結構苦手なのでシオンメタとして入れています。まぁ他レガリアあるデッキなら適度に刺さるので広範囲に通用する腐りにくいメタカードです。

魔剣レーヴァテイン…なんか0コストの癖して能力強いことしか書いてないよくわかんない。このデッキでは主にリゾネイター破棄効果と炎ウィルを生む効果と迅速得る効果と不滅を得る効果を使います。つまり全部デッキの中のカードほぼすべてと相性補完できているので取りあえずこのカード初手にあったら序盤から終盤までゲームメイクできます。コントロールデッキですらJ速に早変わり。流石にワンダラー禁止カードではあるな~~フル投入するしかねぇ。

竹取の次元移動船 アポロ…このカードは0コスト自分のリゾネイターバウンスするカードです。おまけで飛翔が得られます。(おまけも強い)フックループのパーツであり、リノセウス赤ずきんビートのパーツであり、J速のパーツでもあります。

神弓 アルテミス…このカードも0コストの癖にいテキスト多すぎな。水形術との相性が最高であとフックが苦手とする湖月も割に行けます。あとレーヴァテイン引けてないときの赤ずきん破棄手段としてもよく使用します。隠された能力で襲撃が付きます

天上楽器 チャームアルモニカ…サーチカード。サイド後のメタカードをひっぱたり足りないコンボパーツをひっぱたりとにかく優秀。置いとくだけで状況次第で好きなタイミングでトップおけるので相手の動きに対応しやすくなる。

四聖の角笛…墓地メタ。シオンメタ。ミラーメタ。コントロールメタ。J速火力上げ。メタのオンパレード。

魔石…この組み合わせしかない。

サイドボード…割愛(メインにも入ってるカード多いし)

決意の少女 シャルロッテ/聖魂の魔導師 シャルロッテ…かわいい。表面で1コストハンド1枚吐きでレスト効果。これでフックを落としたりメインで入ってるメタカードを捨てたりしてハンド調節したりします。裏面は400/1200でハンドレス状態なら5枚ドローの500ライフゲイン(頭おかしい)2コストハンド1枚破棄でバウンス効果。攻撃されない。かわいい。フックループのパーツでレスト効果で攻撃阻止。ハンド増強。回復。そしてレガリアの力でアタッカーに変貌(迅速・襲撃・飛翔の攻撃されないリゾネイター除去orビートカードに)いろいろなデッキタイプのルーラーに選択できる万能ルーラーだと思います。とてもかわいい。

難しいデッキで回すの大変だと思いますが練度がものを言いますので試したい方はがんばって練習してください。




大会レポですが大会遅刻しそうで0回戦落ちしそうになりメモ用紙忘れたのでメモ取ってません()覚えてる範囲で

予選1回戦シオン○×○
苦手なシオンでしたが影の結界がうまく働いてフックループで勝って、シャルJ速で勝ったはず。

予選2回戦シャルロッテ○×○
マイファンネル(サイドまでまったく同じのデッキ)まあ練度の差だったかと。

予選3回戦御影○○
フックループたのちぃぃぃぃ~~~~影の舞超強い~~~~(病気

予選4回戦メリクリウス○○
Jからの覚醒浮上する国家打たれるも何とか盤面持ち直して赤ずきん3連ビートで一気にライフ削る。2戦目は最速フック決めて勝ち。

予選5回戦御影○××
影の舞マジで強い。(魔石0へ)次からはマストカウントや笛されて消耗してしまって負け。

予選6回戦フィース××
つらい。(常夜引け)

予選4-2で6位抜け

本選1回戦ゼロ○×○
ゼロJ速。1戦目月光ないのでゼロ完全無視して雫で2000回復しながらライフ詰めていってシャルで1800点与えて勝ち。2戦目は月光引いてたけど黒出ずに引き殺の助。3戦目はアルモニカで月光サーチしてゼロ除去して生き物ビートはフックでバウンスしながら雫で回復しながらちまちま赤ずきんで襲撃処理しながら盤面取って相手サレ。

準決勝フィース×○×
うまいこと常夜当てるも引き殺の助。2戦目はメルギスだったのでフックループで魔石0にして勝ち。3戦目は常夜除去やコントロール奪取で戦ってたが終盤ドライグに引き殺されて負け。

3位決定戦御影××
お互い負けたショックと連戦の疲労でプレミマン連続マン。中身もあんま覚えて無し。取りあえずしょうもないプレミして負けた。

結果4位

まぁ優勝できなかったのは残念だったけれども良い結果は残せたんじゃないだろうか。

楽しかったしもっとしっかりとプレイできるようにしていきたいですね。

次はアキバなんでまたいろいろ調整して新環境に臨みたいですね~。

デッキ紹介『赤黒グリム』

この前デッキ紹介した黒グリムの調整版です。関西交流会でも使いました。



【赤黒グリム】

【メイン40枚】
リゾネイター26枚
ブレイザー2
メフィストフェレス4
カーミラ1
オズ2
ラプンツェル1
エトナ1
グリンダ4
ドロシー3
チェシャ4
猟師4

スペル10枚
天雷4
異界3
真偽1
螺旋2

アディション4枚
枷3
ネクロノミコン1

【サイド15枚】
ゼロ2
裂開3
浄化4
完死3
異界1
希望の光2


グリムで赤黒を取る理由は特に除去手段が豊富になるというところが強みだと思います。赤はほかのグリムでもよく取る色ですが、黒を取る強みは何だろうとなって最終決断がメフィストフェレス枷異界ハンデスネクロノミコンという結論になりました。黒は童話が無いので調整は大変でした。

黒は現状1,2、3コスト域で汎用性のある強いカードが少なく便り無いですがグリムで赤黒にすることによりグリンダチェシャオズなどの他色の強い低コスト域を入れれる用になっているのは赤黒の下の貧弱さが改善され隙が無くなっていると感じます。やっぱグリムの童話は色何でもいいよ効果は頭おかしい。

様はコスト域で下は童話のパワーカードで安定性を、上は赤黒の高い火力のパワーカードで攻める構築になっています。

アディション、スペルは赤黒カラーは元から強いカードをたくさん貰っているのでそこも赤黒を取る強みだと思います。



★個別解説

【猟師】【チェシャ】
序盤の安定剤。特にチェシャ猫で安定したハンド補充と自身でブロッカーの確保、キーパーツの確保など汎用性が高すぎます。見田さんは先行1ターンに出せたらとても安心するカード。タップイン300バーン。

【グリンダ】
避雷針その1。このデッキでは攻撃を通したいカードが多いのでフル投入。2コスト要求の効果もコントロールへのけん制になるのでとても重要。天雷でよく死ぬのは避雷針故致し方なし。

【ドロシー】
避雷針その2。このデッキの核とは言いすぎですが重要なポジションにいるカード。最速降臨からの攻撃が通ればそのターンにメフィストが立てれます。もしブロックされたとしても豊富な除去でブロック宣言時に除去し攻撃を通しましょう。除去撃った場合はメフィストは降臨できないですが次は魔石5枚なので1ターン早くブレイザーまで繋げることができます。この魔石構成で魔石増やせるのはインチキくさいです。正直先行で一回攻撃通せればほぼ勝ちまで持って行けます。
分かってる人間はドロシー出したら除去してくるのですが、グリンダに打たれる方がキツイ場合が多いのでまぁまぁって感じでかすね。パワーカードではありますが序盤にしか仕事はほぼ無いです。グリムなら手札から切って処理できるので3枚投入して序盤に出せるようにしています。

【オズ】
説明不要では?グリムで入ってない構築みたことねぇや。天雷持って来れるのは強いね。

【ラプンツェル】
あんまりこのデッキでは出番は少ないですね。でもやっぱり除去少ないデッキ相手なら取りあえず出して除去されなかったら勝てるアホみたいなパワーカードなのでやっぱ必要なカードではあります。

【エトナ】
こいつもあまり出番なし。でも童話のパワーカードなので必要。このデッキではハーメルンよりは絶対にこっち。3から上の好きなコスト域で仕事が出来るしハーメルンと違い効果でもリカバーさせなくするのもグッド。3コス素出しでもハンデスとかいう黒みたいな能力ついてるのでドロシーと同じ要領で攻撃を通しましょう。

【カーミラ】
確定除去枠。もうちょっと入れたかったですが枠なさすぎるのでピンです。主にメフィストなどの大型意識ですね。メインにも確定除去は欲しいと思い入れています。グリムのデッキ回転力により1でも結構ハンドに来てくれて期待通りの仕事をしてくれます。

【メフィストフェレス】
デッキの核。フル投入以外なし。序盤は見田さんグリンダドロシーなりで削って4コスト域で最速で出して次のターンの5コスト域でメフィストフェレス攻撃枷天雷で1500+1500+500の合計3500ダメージ与えて殺すルートで動いていくことがこのデッキの勝ち筋の1つでありメインの筋なので最速降臨を目指しましょう。最速降臨のこいつが除去されなければ勝ちです。対象とられたら500失う効果も相手へのダメージレースを優位に進めますしバーンシフトしてるときはこいつもバーンカードになります(笑

【ブレイザー】
パワーカードでしょ。まぁそんな必要な時はないんで2で引けたら強いね程度です。やっぱり単純に強いです。ドロシーから1ターン早く降臨のながれはジルドレにはできないのでこのデッキではブレイザーですね。

【天雷】
説明いる?

【異界】
打ち消されない除去カードつおい。Jにも飛ばせるのがとても偉い。異界バレスタシステムによりよっぽどのことが無い限りグリムが苦手なアブドゥルの存在を否定できます。異界バレスタのいおかげでアブドゥルにも安定して勝てるといっても過言ではない。サイドの1枚は相手がカインなりアブドゥルの場合に増やしましょう。

【螺旋】
速攻、バーンタイプのデッキにはぶっささります。まぁでもこいつ刺さりにくいデッキって少ないのでどんなデッキに打っても選択肢減らすことができるんで単純に強いです。

【枷】
デッキの核。こいつこそパワーカードの権化。相手のリゾネイターロックしたり自分のリゾネイターにつけて連パンしたりと使用用途が広い。腐る場面は少ないです。なんなのこのカードほんとに1コスかよ。

【ネクロノミコン】
終盤に出してそのターンで相手を焼き殺すカード。このカードが着地する時が相手への死刑宣告。

【ゼロ】
相手の飛翔持ちを止めるっていう用途はほとんどついでで本来の用途はチェシャ猫などの200のブロックしてくる奴に対して出すカードです。ドロシー攻撃時は3コスト域なのでチェシャ猫がブロックしてきてもこのカードを登場させることで攻撃を通せます。メインの用途はチェシャグレーテルなどへの低DEFへの全体除去し700のアタッカー兼ブロッカーって感じです。

【裂開】
説明要らんでしょ()

【浄化】
焼きカード。コントロールやドラキュラ相手はサイドバーンにして殺しましょう。

【完死】
確定除去。大型が多い相手に。ハーメルンとかも異界バレスタシステムでも殺せるのですが完死のが手っ取り早いのでグリム相手は異界を完死に入れ替えましょう。

【希望の光】
後攻時は後手に回ってしまうので攻めのテンポを入れ替えるためのカードです。後攻時に挿す感じですね。リゾネイター攻撃を完全シャットダウンするので安心感が生まれます。





ざっくりこんな感じです。まぁもう1カ月すればカードプール増えるし環境様変わると思うので解説付きでデッキ紹介しました。新環境になってもトップグリムはやめてくれ~~~~~~

FoWTCG関西対戦交流会に参加してきました

6月27日にふらふらさん主催でブリックスで行われた神話交流会に参加してきました。



公式仕様の大会をしてその優勝賞品のプレマがちょ~~~~欲しかったので頑張ったレポです。



使用デッキ【赤黒グリム】


予選1回戦 かぐやコン×○○
じゃんけん勝ち。1戦目はメフィスト全部きれいに打ち消され除去られ殺しきれず負け。2、3戦目からはバーンシフトで焼き殺しました。こんがり焼け死薬味。


予選2回戦 飛翔真ずきん○○
じゃんけん負け。1戦目は残りライフ200まで削られましたが生き物しっかり殺して200から盤面少しずつ制圧していって相手カラー除去に乏しい青緑なので最終ラプンツェル処理できなくて勝ち。2戦目は相手序盤動き鈍く安定のビートで勝ち。


予選3回戦 白アブドゥル×○○
じゃんけん負け。1戦目は異界バレスタできなくてアブ処理しきれず負け。2戦目からはあとはこんがり焼いたりメフィストどーんだったかな。


予選4回戦 赤黒グリム○×-○
じゃんけん勝ち。1戦目は先行のテンポで勝ちを拾う。2戦目は相手が先行なので・・・・・・・。3戦目はこっちライフ負けてて相手カーミラ並べてて負けそうだったので裂開で引き分けにして4戦目に突入。じゃんけん勝ちで相手色事故したので勝ちました。周りの身内から汚いぞーーーーーーーーーーーーーーー!!って言われたゾ(泣





てなわけで全勝1位通過で決勝トナメ



決勝トナメ準決勝 月影アブドゥル○○
予選順位権利により先行確定。1戦目先行からビートしていってメフィスト相手の月影、小悪魔とかでライフ削り相手のアブは天雷異界で瞬殺しましたが終盤王子で回復され攻めあぐねました。ハンドゼロ盤面ゼロでトップネクロノミコン引いて勝ちで~~~~~ってなって見田見田天雷天雷で勝ちました。2戦目も相手の小悪魔月影でライフ削りやすく相手のアブは異界バレスタで存在を許さず戦って最終チェシャ出してネクロノミコン引いて墓地から天雷天雷天雷で勝ち。勝ち方せこ過ぎるぞーーーー!!勝ち方態度悪いぞーーーーーーーーーーーーー!!とか身内から言われたけどまぁネクロで全部〆てたらねぇ・・・・・・(しろめ


決勝トネメ決勝 赤黒グリム○○
予選順位権利により先行確定。1戦目はメフィストで圧しながら安定のビートで勝ち。2戦目はバーンシフトの見田さん浄化天雷でダメージどんどん削っていって最終ネクロノ(ry・・・・勝ちました。せこいせこい言われる



優勝!やったねアステマちゃんのプレマだよ




しかし身内からは勝ち方せこいだのきたない部長きたないなど言われまくったわ!!お前ら身内だろ!!!応援しろよ!!!!!(決勝トナメはわからんでもない)

今回のMVPはネクロノミコンだ間違いない。


関西オープンと同じく全勝優勝できたので嬉しいです。また開催されれば参加したいですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

5ku

Author:5ku
現在【FOW】を主に活動しています。

『大会成績』
・Z/X
第1回飛鳥杯準優勝
第2回ミサキ杯優勝
名古屋HS三将饗宴準優勝
第8.5回ミサキ杯チーム優勝
・FOW
関西オープン2015優勝
第1回関西神話交流会優勝
2016/1/17 日本オープンベスト8
2016/11/6 AGP大阪4位
2017/1/8 AGP東京準優勝

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Z/X (3)
FOW (9)
WIXOSS (0)

FC2カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。